私たちの仕事は
世界中の未来をもっと素敵にする

細胞科学研究所

T・O

2003年入社
細胞科学研究所 主任

博士(学術)と技術士(生物工学)を保有し、日々の業務では神経細胞を、休日は自転車競技で筋肉細胞を鍛えている研究員。

入社した理由

私は幼少期から宇宙に興味がありました。一見すると何も無い、真っ暗な空間を望遠鏡で見てみると、そこには光り輝く星々が無数に存在していました。その光景を見続けている内に、いつか私は宇宙に行きたい!と思っていました。
そして現在、私は顕微鏡を使って、様々な動物細胞や受精卵の観察をおこなっています。細胞や受精卵は本当にいろんな表情を見せてくれます。時には観察するばかりでなく、細胞や受精卵そのものを特殊な器具(ピペット)で操作したり、特殊な装置を使って測定したり多くの作業で細胞を扱っています。
いま私たちが手掛けている製品は「いのち」を見守り育てる装置です。そのため、製品が正しく機能しているかを正確に評価しなければなりません。私は様々な方法で評価試験をおこないます。細胞増殖試験やマウスエンブリオアッセイ、培養液浸透圧やpHの測定など、培養技術や測定技術を集結させて評価し、確かな品質を持つ製品を世に送り出さなければなりません。プレッシャーと感じる場面も多々あります。しかし、この「いのち」に関わる装置が不妊治療分野や、ノーベル賞をはじめとする生命科学分野の発展に必須の存在であり、その装置に関われることは素晴らしいと感じ、私はアステックを選びました。
また近年では宇宙空間での受精卵培養が試みられており(Space Embryoプロジェクト)、将来、もしかしたら私が性能評価した製品が宇宙へ行くかもしれません。幼少の頃にあこがれていたあの宇宙へ、私が関われるかもしれないと考えながら、日々の業務に取り組んでいます。

現在の仕事内容

細胞科学研究所では、施設の名の通り、細胞を用いた研究業務をおこなっております。細胞にとってどのような培養環境が好ましいのか?細胞の中にどんな遺伝子やタンパク質がどれだけ存在し、どのように変化し生命に何が起きるのか?そういった生命現象の謎の解明に挑んでいます。また、本社で実施することが難しい新製品の開発や性能評価を、動物細胞や特殊な計測装置を用いておこなっています。さらに、細胞培養や実験設備を持たないお客様からの要望に応じて、動物細胞や受精卵を使い様々な評価試験をおこなう「受託サービス」にも取り組んでいます。
このような研究開発業務に加え、営業部スタッフの業務支援として、営業資料の作成や培養に関するテクニカルサポートもおこなっています。また、お客様からのニーズを具現化するための打ち合わせや共同開発などにも携わります。開発部スタッフとも共同し、開発試作機の性能評価や、観察用の細胞や受精卵標本の作製などの業務に取り組んでいます。また、海外事業部とも連携し、特殊な培養液を始めとする海外製品の性能評価、論文検索などもおこなっています。このように「細胞科学研究所の社員」だからといって、私は研究所内で黙々と研究開発業務をおこなうわけではありません。他部署と共同で業務を進める場面もあり、様々な知識と技術が要求されます。

入社してからも「続ける」こと

みなさんは週末などの自由時間を、何に使っていますか?私は運動と社会活動、そして勉強を『続ける』ことに使っています。
運動の面では、ランニングやサイクリングをしています。時には自転車タイムトライアル競技にも出走し、体力の限界に挑戦し『続けて』います。
社会活動の面では、福岡キャリア教育研究会主催の「夢授業」などで、培養作業に使うクリーンスーツの一部を着用して、こどもたちに細胞培養の世界を教え『続けて』います。
勉強の面では、在職中に博士(学術)と技術士(生物工学部門)を取得しました。社会人学生として大学院へ入学し、学会発表や論文執筆などの勉強を『続けて』博士号を得ることができました。技術士については、CPDという勉強会に参加し、知識や異業種の方との人脈を増やし『続けて』います。
このように物事を続けることで得られる人脈や知識、経験は業務にも活かせますし、何より自分自身のためにもなります。そのような環境が、このアステックにはあります。みなさんが入社してからも、『続ける』物事を見つけてください。

Daily Schedule1日の流れ

  • 09:00 出社:美化活動である清掃や、実験装置立ち上げなどの準備をおこないます。
    朝礼・所内業務について打ち合わせ
  • 09:30 細胞の状態を顕微鏡などで確認し、必要な培養作業をおこないます。
  • 12:00 昼食:ほぼ毎日、自身が手作りした弁当を食べています。
  • 13:00 毒性評価や分泌試験など、細胞を使った様々な評価試験をおこないます。
  • 15:00 お客様とweb会議
  • 17:00 実験結果や営業資料、研修資料を作成します。
  • 18:00 退社

入社を
考えている方へ

アステックは、「いのち」を大切に思い、安全安心に「いのち」を培養するためには何が求められているのか?自分で考え、行動する力を必要とする会社です。また不妊治療や再生医療などに関わる製品を扱いますので、責任は重大です。しかし、あなたが手掛けた製品が、もしかしたらノーベル賞や、人をはじめとした多くの生命の未来をも左右するような製品となるかもしれません。未来への製品に関わりたい方を、私たちはお待ちしています。