トップページ > 会社情報

会社概要

企業理念

豊かな暮らしの実現のために
医学・生命科学の分野において
人、製品、 社会への可能性ー
「ASTEC Potential」を
最大限に発揮していきます。

2017年3月、アステックは創立40周年を機に新たな企業理念を制定しました。
創業者 江村孝之が、商社時代を経て理化学機器メーカーとして歩んできた今日まで大切にしてきた「実直さ」と「温和」の精神。その精神のもと、アステックは、社員個々の秘める「可能性」を信じていきます。
私たちは、アステックで働く人、その家族、お客様と真摯に向き合い、よりよい製品づくりを通して、時代に先駆けた価値を創造し続け、社会に貢献していくことを決意しました。
私たちは、人、製品、社会への可能性を、「ASTEC Potential」の理念に込め、この「ASTEC Potential」を信じて実践することで、アステックに関わるすべての人と社会に対して歓びのある暮らしの実現に努力していきます。

ASTEC Potential

1.人の可能性

私たちは、自由でユニークな精神のもと、社員とお客様との約束を第一に
行動し、自然の恵みと人との出会いへの感謝を忘れません。

2.製品の可能性

私たちは、豊かな発想力を活かして、時代に先がけた価値を創造し、
お客さまの多様な製品ニーズに応えます。

3.社会への可能性

私たちは、安全で安心できる製品づくりを通して、公正・透明な
企業活動に努め、医学・生命科学の発展に寄与します。

コーポレートロゴ

ロゴデザインは、今後のグローバル展開と企業としての可能性をイメージいたしました。コーポレートカラーには先進性を表現した青のグラデーションを採用し、ロゴマークに自由な曲線を用いることで、独創的なものづくりへの想いを込めております。 また温和さや柔軟性を感じさせる小文字のロゴタイポグラフィを採用しております。

ASTECについて

商社の着眼点とメーカーの開発力で、バイオ研究のニーズにお応えします。

私どもアステックは昭和53年(1978年)に、医療関連機器・理化学機器の専門商社として発足しました。設立当初は、欧米の優れた医療機器・理化学機器などを主力商品にして、医療関連施設や企業の研究所へ納入して参りました。この事業活動のなかで、ただ単に商品を販売するということにとどまらずに、専門知識やノウハウを駆使して独自のソフト・アプリケーションと共に数多くの機器類を紹介させて頂きました。 しかしながら、より細やかで多岐にわたるバイオ研究の最前線に携わるユーザ様のニーズに、さらに的確にお応えするためには、独自の商品開発が必要不可欠と痛感し、昭和61年(1986年)より自社ブランド商品の開発に着手しました。

研究現場のユーザ側の立場にたち、当社独自の発想と培ってきたノウハウを充分に活かして開発したオリジナル商品は、その精度や品質の確かさが認められ、おかげさまで販売網は日本全国はもとより海外へと広がっています。

医学・生命科学の分野で待望されている研究機器の創造という目標へ向け、アステックはさらに努力を重ね続ける所存です。人間の貴い命に関わっているという大いなる誇りと謙虚さを忘れずに全社員が一丸となって業務に取り組んでいますので、今後ともご指導ならびにご賛同を頂きますよう心からお願い申し上げます。

▲ページ上部へ

ISO13485の認証に基づいたアステックの製品づくり

厳しく細やかで最高の品質が求められる医療関連製品を生産する私たちアステックでは、その製品づくりのワークフローもISO13485の認証に基づいて厳しく管理しています。プロトタイプの製品レビューを何度も繰り返して、信頼のアステック・ブランドのクオリティーアップを実現しています。

▲ページ上部へ