PRODUCTS細胞培養専用殺菌溶液

製品ポイント!

インキュベーターメーカーが推奨する 「細胞培養専用殺菌溶液」

  • 有効成分が第四級アンモニウム塩のため、不揮発性です。
  • 細胞毒性のある成分は一切含まれていません。  ※無香料、アルコールフリー(揮発性有機化合物が発生しません)
  • コーティング効果が1~2週間持続
  • ノロウィルスなどのノンエンベロープ型ウィルスにも有効
  • エンドトキシンテスト、マウスエンブリオテスト済
  • CO2/マルチガスインキュベーター用
  • クリーンベンチ対応

使用方法

スプレーして拭き取るだけ


十分に対象物にスプレーした後、約15分間放置し、表面の殺菌溶液を拭き取って下さい。

殺菌効果が持続するコーティング効果

無加湿状態で2週間、加湿状態で1週間、殺菌効果が持続します


殺菌溶液を塗布後、殺菌を行った表面にはとても薄いフィルムができます。このフィルムが周囲の細菌やウィルスの付着を防ぎ、コンタミのリスクを軽減します。

このフィルムの効果は約1~2週間ほど持続しますが、多湿環境下ではその期間は短くなります。インキュベーター内へは週に1度の使用を推奨しております。

細胞の事を一番に考えた安全性

1本ごとに品質証明書添付


細胞培養専用殺菌溶液は、感染予防製剤の公式認証機関DGHMの検証済みです。

ロット毎にエンドトキシン、マウスエンブリオテスト済です。

仕様・スペック

仕様 OODIH-500 OODIH-1000
容量 500ml 1,000ml
第4級アンモニウム塩含有量 2..4-2.8 mg/g
有効成分 第四級アンモニウム塩
Didecyldimethylammonium chloride
Benzyl-C12-18-alkyl-dimethyl chloride
C12-14-alkyl(methyl-dimethyl) chloride
効能・効果 B型肝炎ウィルス、HIVウィルス、ロタウィルス、マイコバクテリウム、バクテリア
真菌(カンジダ)、黄色ブドウ球菌、ミラビリス変形菌、緑膿菌、インフルエンザウィルス
ポリオウィルス、アデノウィルス
価格 ¥6,000- ¥11,000-

 

カタログダウンロード資料を
ご用意しています

細胞培養専用殺菌溶液
カタログ