PRODUCTSウォータージャケット型CO2/マルチガスインキュベーター
WCI-165シリーズ

製品ポイント!

長年培われた最高の技術
細胞は、ウォータージャケットに抱かれて優しさと愛情に満ちた環境で成長します。
急激な環境変化を起こさない穏やかさがストレスを軽減し、最高の培養条件を提供します。

  • CO2インキュベーター WCI-165  定価 ¥1,050,000.-(税別)
  • CO2インキュベーター WCI-165R  定価 ¥1,230,000.-(税別)
  • マルチガスインキュベーター WMI-165  定価 ¥1,300,000.-(税別)
  • マルチガスインキュベーター WMI-165R  定価 ¥1,430,000.-(税別)
  • CO2インキュベーター 
  • マルチガスインキュベーター
  • 低酸素制御、高酸素制御対応
  • CO2センサー TC&IR選択可能
  • ウォータージャケット型
  • 163L

卓越した温度制御と高湿度下での培養

長年培われた、ウォータージャケットによる高い温度制御技術は温度分布±0.1℃以内、湿度98%下での制御を実現しています。

内部はステンレスSUS304を採用し腐食しにくく、強度の強い棚板となっております。

その為、大量にディッシュを設置した場合やシェーカーを置いた場合でもたわみによる水平変化の影響も少なくなっています。

高いガス濃度制御

ウォータージャケット方式の良さで有る保温性に加えて、ガス制御へのこだわりも長年培われた技術が継承されています。

常に安定した状態を保つ為、ドアスイッチにより開閉時はガス制御とファンの回転をストップし外気の影響を受けにくくします。

自動セットアップ機能により12時間後、ガス濃度を自動校正し正確な表示にします。IR(赤外線)センター搭載機はCO2濃度を、O2センサー搭載機はO2濃度を定期的に自動校正します。

柔軟なモデル選択

CO2センサーの種類、低酸素、高酸素制御等のご希望に応じたモデルを4種類ご用意しております。

アクセスポート、スタッキング対応

組み合わせ自由に2段重ねして使用することが可能です。

例 上:マルチガスインキュベーター 下:CO2インキュベーター

他設置環境に合わせ架台作成も可能です。

多彩なオプション

集塵フィルター、外部出力、小扉他 運用方法に応じた対応が可能です。また、棚板等の特注可能等も対応可能です。

仕様・スペック

型式 WCI-165 WCI-165R WMI-165 WMI-165R
CO2センサー TCセンサー IRセンサー TCセンサー IRセンサー
O2センサー   ガルバニ電池式
外形寸法 W625×D625×H957mm
棚板寸法 W500×D480×H680mm
棚板枚数 標準4枚(最大21枚)
庫内容量 163L
アクセスポート 標準装備29mmφ
加温方式 ウォータージャケット方式
給水量 約41L
温度制御範囲 室温+5℃~50.0℃
温度分布 ±0.1℃
CO2制御範囲 0%~20.0%
CO2変動幅 ±0.1%
O2制御範囲   1.0%~89.0%
O2変動幅 ±0.5%
加湿方式 95%RH以上 自然蒸発
製品重量 92Kg(給水後約133kg)
電源 AC100V 50/60Hz 7A
定価(税別) ¥1,050,000.- ¥1,230,000.- ¥1,300,000.- ¥1,430,000.-

カタログダウンロード資料を
ご用意しています

WCIシリーズ カタログ