PRODUCTS受精卵観察システム 
CCM-iBIS-SG

製品ポイント!

  • パーソナルマルチガスインキュベーターと同等サイズのタイムラプスインキュベーター
  • 1台で9枚のディッシュを搭載可能
  • 各チャンバー毎に独立した温度センサーを搭載し、安定した培養温度環境を実現
  • 直感的な操作性
  • 2段設置により有効にスペースを利用
  • タイムラプス
  • CO2/N2ガス
  • 個別培養
  • 省エネ
  • 低コスト

40年培ったCO2/マルチガスインキュベーターの技術をこの1台に

長年培ったCO2/マルチガスインキュベーターの技術をタイムラプスインキュベーターへ応用しました。

培養において大事な温度精度はチャンバー底面には特注ラバーヒーターを貼り付け温度精度を±0.3℃以内を実現しています。

室内環境温度の検証、地震に対するリスク管理、電気安全性試験等 リスク管理を含めた設計は国内での実績に基づいた安心設計の産物です。

9チャンバーの温度がそれぞれ独立制御しており、他チャンバー開閉後の温度影響を受けない構造となっております。

安定時150Wの省エネ設計を実現しています。

 

高いガス精度と省エネを実現

ガス制御に関してはCO2/N2ガス消費を抑えたガス循環式モデル(当社独自技術)を採用。

1Lのガスタンクが内蔵されており、チャンバー毎を循環しながらガスを安定させ自然消費のガスを抑えます。

CO2センサーはIRセンサー、O2センサーはジルコニア式センサーを採用しており高いガス精度とガス消費量の軽減を実現しました。

他社で販売している高価なMIXガスやガス消費量を気にせずご使用する事が可能です。

培養中でのガス測定やオプションにて毒性のあるVOCを除去出来るフィルターの取付も可能です。

細胞に影響を受けにくい赤色LEDによる撮影

長寿命・紫外線が出ない赤色LEDを搭載しており、受精卵への光毒性の影響を軽減しております。

LEDは発熱しない為、チャンバー内の温度変化も有りません。

コストパフォーマンスを重視したディッシュ

12well GPSディッシュ SP38-050 50枚入

定価 ¥31,000.-(税別)

35mm 12wellの専用ディッシュにて培養・撮影を行います。

すり鉢のウェルになっており、卵の移動を抑えます。

タイムラプス専用ディッシュは微細な構造の為、通常のディッシュと比べコストが上がります。

しかしSP38はコストパフォーマンスを重視した開発設計により、運用上のコストパフォーマンスを改善します。

熱伝導性も高く、ディッシュ操作も簡便な為、高度な技術は必要有りません。

 

視認性が良く管理しやすい操作画面

タッチパネルインターフェイスにより直感的に操作が出来ます。

入力に関しては患者名、ID、媒精時間、撮影箇所のみで撮影が開始されます。

撮影中も一時停止等を行う事も可能で、ストレスなくディッシュの出し入れが出来ます。

タイムラプスソフト Phototune

撮影した画像は全てNASに保存されます。

画像解析はタイムラプスソフト Phototuneによりソフト上で編集が可能です。

手動によるタグ付け、グラフ作成、培養状況の色分け等、リアルタイムと結果解析を同時進行で行う事が可能です。

他画像の抽出、動画作成、スケール機能等、様々な用途に合わせた操作が可能です。

2台運用可能な専用架台

本体W382mmと省スペース化を実現しました。

下段側はスライド式を使用しており、必要に応じて引き出して使用可能です。また、各段にはiBISを操作するためのキーボードを収納できるトレーを内蔵しています。

最下段の収納棚にNASや解析PCを収納できますのでスペースを有効活用できます。

万が一の為、メールお知らせシステム/地震・転倒防止対策にも対応

地震対策として転倒防止金具の製作、設置位置の提案が可能です。
温度・ガス濃度のリアルタイムデーター・アラームを外部に出力する事が出来、弊社で取扱い製品と接続(CISAS/V4、KR3000、Lab Keeper)を行い、メール通報・携帯電話へのお知らせ・リアルタイムデーターの管理も可能です。

VOCフィルター取付可能(オプション)

ガスラインからインキュベーター内に流入するVOC、CAC、微生物、アルデヒド、粒子などの汚染物質を除去するフィルターです。
コンパクト且つマグネット方式の為、設置スペース選ばす取付出来ます。
1 マイクロカーボン技術で最大限にまで拡張されたフィルター面積を実現しています。
2 過マンガン酸カリウムと活性炭フィルターで効果的にVOCを除去します。
3 HEPAフィルターを内蔵し、VOC以外の微細な物質も除去します。

仕様・スペック

型式 CCM-iBIS-SG
外形寸法 W382×D590×H219mm(突起物含まず)
チャンバー寸法 W65×D62×H17mm
チャンバー容量 69ml
加湿方法 無加湿方式
メインヒーター シリコンゴムヒーター(PID制御)
温度制御範囲 36℃~39℃
使用環境温度 24℃~28℃
温度変動幅 ±0.3℃
温度分布 ±0.3℃
供給ガス CO2ガス、N2ガス(AGMシステム)
CO2センサー IRセンサー
CO2制御方式 Duty制御
CO2制御範囲 0~10.0%
CO2変動幅 ±0.3%
O2センサー ジルコニア式センサー
O2制御範囲 2.0~18.0%
O2変動幅 ±0.5%
カメラ 130万画素CCDカメラ
対物レンズ 10倍
照明光源 赤色LED照明
画像保存形式 JPEG
画像保存方式 NAS(ミラーリング機能付 4TB×2)
XYステージ繰り返し誤差 ±0.5μm以内
Zステージ繰り返し誤差 ±0.2μm以内
外部出力 アナログ出力・アラーム接点出力
製品重量 約30kg
電源 AC100V 50/60Hz 5A
定価(税別) ¥8,550,000.-(解析ソフト・PC別売)

カタログダウンロード資料を
ご用意しています

受精卵観察システム
CCM-iBIS カタログ